ページ内移動用のメニューです。


ホームの中の彩都総合研究所の中のセミナー一覧の中のFSSC22000内部監査員養成ワークショップ 【東京開催】

FSSC22000内部監査員養成ワークショップ 【東京開催】

IRCAプリンシパル審査員が教える内部監査員養成コース

※当セミナーは東京での開催となります
会場:アース環境サービス株式会社 本社 (東京都千代田区神田紺屋町17番地 ONEST神田スクエア7階)

セミナーコード
002-0197
セミナー名
FSSC22000内部監査員養成ワークショップ 【東京開催】
開催日時 2020年4月16日(木)‐17日(金)(全2日間) 1日目(10:00-18:00)、2日目(9:30-17:30)
受講料 55,000円(税込)/お一人様 ※昼食をご用意いたします。
定員 10名

本ワークショップ概要


FSSC22000は、ISO22000の要求事項に、食品安全のための一般的衛生管理に該当するPRP(前提条件プログラム)要求事項と財団が規定する追加要求事項を加えた認証規格です。FSSC22000は世界規模の食品安全に関するネットワークであるGFSI(国際食品安全イニシアティブ)の承認スキームの1つであり、2020年1月よりISO22000:2018に基づくver5への対応が求められています。

 

内部監査員の技量は、組織のマネジメントシステムや衛生管理の課題を検出するだけでなく、行政が推し進めるHACCP制度化への対応や米国食品安全強化法(FSMA)に代表される海外規制当局による査察への対応、そして取引先からの食品安全監査(二者監査)への対応力を向上する上でも重要な役割を果たします。本コースは内部監査業務に必要な基本的知識と技術を習得できると同時に、内部監査員が、上述の法規制やビジネスの場面で力を発揮するための知識と技術を身に付け、改善に貢献できるようになることを目的としたコースです。

コース概要

1日目

  • コース紹介/監査員に求められる役割
  • 第三者認証制度/GFSI承認スキーム
  • FSSC22000とは
  • 監査の概要(監査とは)
  • 要求事項の解説
    • 規格要求事項の特徴/概要
    • PRP要求事項
    • HACCP/OPRP
  • 規格理解度の確認

2日目

  • 監査の規格(監査の手順)
    • 監査プログラムの策定
    • 計画、準備、監査チェックリスト作成
    • 実施
    • フォローアップ
  • ケーススタディ(個人ワーク/グループ討議)
    • 様々な状況における監査員の判断
    • 是正要求書/監査報告書の書き方
  • まとめ/修了証書発行

講師紹介

坂井 盛(さかい みつる)

アース環境サービス(株)エグゼクティブ フェロー。彩都総合研究所研修センター長。農学博士。CQI|IRCA(英国王室公認品質協会/国際審査員登録機構)登録プリンシパル審査員。テクニカルエキスパート。専門は品質マネジメントシステム、医薬品品質システム、食品安全マネジメントシステム。

セミナーに応募する