ページ内移動用のメニューです。


ホームの中の会社情報の中のお知らせの中の第26回 インターフェックスジャパンに出展致します。

第26回 インターフェックスジャパンに出展致します。

2013年05月27日

東洋製罐グループホールディングス株式会社と共同で「フローラ解析により、迅速、高精度、低費用で微生物問題解決を導く画期的システム Rapicom/GENOGATE」を展示ブースにてご紹介いたします。
また、出展社による専門技術セミナーにて、「フローラ解析による微生物汚染源の迅速推定システムの活用と効果」をテーマに発表をいたします。

Rapicomは、大腸菌群・乳酸菌群・耐熱性芽胞形成菌を対象とした微生物汚染源迅速推定システムです。このたび、新たにカビ(真菌)を対象として、東洋製罐グループホールディングス株式会社のDNAチップ(GENOGATE)を採用いたしました。

※ Rapicomは弊社、GENOGATEは東洋製罐グループホールディングス株式会社の登録商標です。

ESCO News Letterもご覧ください。

第26回 インターフェックスジャパン 医薬品 化粧品 洗剤 研究開発・製造技術国際展

会期 2013年7月10日[水]〜12日[金]10:00〜18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 東京ビッグサイト
出展ゾーン 滅菌・クリーン化ゾーン
ブース番号 東1ホール 22-38
入場料 無料(事前登録いただけますとスムーズにご入場いただけます)
こちらからご登録ください http://www.interphex.jp/ja/

出展社による製品・技術セミナーのご案内

日時 2013年7月10日[水]12:20〜13:20
場所 EX-P2会場(東1ホール内)
内容 フローラ解析による微生物汚染源の迅速推定システムの活用と効果

弊社ブース、ならびに専門技術セミナーへのご来場を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ/資料請求

電話でのお問い合わせ
アース環境サービス株式会社 03-3253-0640