本文へスキップします。

ページタイトル

CSRへの取り組み

タイトル背景画像
コンテンツ

アース環境サービス株式会社は、「人々の健康・安全・安心」を支援するための企業として持続的に発展し、より社会に貢献できるよう、コンプライアンスを高め、環境配慮を重視したサービスの提供を心がけます。

アース環境サービス行動指針

当社は「アース環境サービス株式会社は、『総合環境衛生管理』で社会に貢献します。」を企業理念として、「人々の健康、安全、安心」の支援を使命に、日々、圧倒的な技術の研鑽と実践に努めてきました。

今後も当社の企業理念を実現し、お客様・取引先・社員・投資家・地域社会から信頼され、継続的に発展するために、社員一人ひとりの行動が、法令を遵守することはもとより、社会規範を尊重し、社内規定を遵守してまいります。

このことを念頭に、コンプライアンスに関する体制を整備し、取締役および社員一人ひとりが特に留意すべき事項を、「アース環境サービス行動指針」として制定しました。

当社は、この行動指針を日頃の業務遂行の基本として活用し、アース環境サービスの一員として、また社会の一員として、良識と責任ある行動をとり、社会に貢献できるよう、前向きに取り組んでまいります。

 アース環境サービス行動指針(PDF167KB)

環境への基本姿勢

「本社および大阪本部における毒劇物等の発注・保管・販売を含む支店支援」という登録範囲で、本社と大阪本部がISO14001:2004を認証取得しています。

アース環境サービスは、あらゆる事業活動に対し、地球環境の保全を重要課題とする社会の一員として、環境問題に積極的に取組み継続的改善を推進します。さらに、衛生管理に関わる、お客様の環境負荷低減に向けたコンサルティング活動も推進します。

環境基本方針

  1. 環境保全に関する法規制・自主基準を遵守します。
  2. 天然資源を有効活用し、廃棄物等の適切な処理・削減を推進します。
  3. 衛生管理に関わる、お客様の環境負荷低減に向けた、コンサルティングと総合環境衛生管理の支援サービスを推進します。
  4. 事業活動において消費される、著しい汚染の予防(継続的改善)に努めます。
  5. 省資源・省エネルギー活動として、紙資源・電気の使用量の削減に努めます。
  6. 環境負荷を出来る限り低減した資材調達に努めます。
  7. 社長はこの環境基本方針を、全従業員に対して周知します。

情報セキュリティ基本方針

JMA

当社は「アース環境サービス株式会社は、『総合環境衛生管理』で社会に貢献します。」を企業理念として、「人々の健康、安全、安心」の支援を使命に、日々、圧倒的な技術の研鑽と実践に努めてきました。

今後も当社の企業理念を実現し、ステークホルダーから信頼され、継続的に発展するために、その提供された又は自ら創生した情報資産の重要性を全社員が共通の認識とすることに努めてまいります。

このことを念頭に、ISMSを構築し、これを適正かつ適切に運用するとともに、その実効性を監査・検証するために、情報セキュリティ基本方針を制定しました。
当社はこの基本方針に基づき、組織内の機密情報や個人情報を漏洩させないことを目的とした社内体制を整備するための国際規格ISO27001の認証を、2012年12月全事業所において取得致しました。

情報セキュリティ基本方針(PDF46.1KB)